あなたの身体はあなたが食べた物で出来ている

こんにちは。

 

突然ですが、あなたの身体は何から出来ていますか?

 

人間は皆、基本的には同じ作りをしています。

 

皮膚があり、筋肉があり、骨があり、脂肪があります。

 

それらは何から出来ているのでしょうか?

 

当たり前の事ですが、あなたが毎日食べたもので出来ています。

 

そのままでは利用出来ない為、食べたものが身体の中で分解され、各組織の材料やエネルギーとなり、利用されます。

 

そう考えると、人間・・大きなくくりで見ると生物って凄いですよね。

 

他の物質を自分の身体に必要なものへ変え、それを利用出来るのです。

 

お米をよく食べる人は身体がお米。

 

パンをよく食べる人は身体が小麦粉・・・。

 

・・・にはなっていないですよね!

 

先ほどのご説明通り、人は食べたものを分解して別の物質に変え、吸収や利用しています。

 

では、何を食べても同じ結果(身体)になるのでしょうか?

 

答えはNOです。

 

食べ物によって炭水化物・タンパク質・脂質・ビタミン・ミネラルなどの含有量が違います。

 

さらには、添加物によっても身体への影響が出てくる事が懸念されています。

 

あなたはコンビニやスーパーで食べ物や飲み物を買う時、成分表はご覧になりますか?

 

原材料名や添加物確認の大切さ

私の知人の話しです。

 

ダイエットをされており、食事にとても気を配られていました。

 

しかし、成分表は見ていなかった為、飲み物は、ご自分が思う太らなそうな飲み物を飲まれていました。

 

トレーニングを日頃されている方でしたので、プロテイン入りの飲料です。

 

その飲み物を手に取って成分を見てみてやはりなと思いました。

 

プロテインを飲料で摂るという考えはとても良いと思うのですが、糖質の含有量がとても多かったのです。

 

精製飲料(ジュースなど)の中には、1本(500ml)内に、普通盛りご飯(160g)一杯分と同等位のカロリーがあります。

 

つまり、せっかく食べたいものを我慢して頑張っても、糖質の多い飲み物を飲んでしまっては元も子も無いのです。

 

もちろん、ご飯と精製飲料では作られている物質自体が違う為、カロリーは同じくらいでも、他の栄養成分は全く違います

 

二つを比べれば、ご飯の方が吸収も遅いため、血糖値の急上昇も抑えられますし、玄米や3~5部づき米でしたら、胚芽もしっかり残っている為、ビタミン・ミネラル、食物繊維を豊富に摂取出来ます。

 

好き嫌いで考えれば、賛否両論・・というより、精製飲料好きの方が多いと思います。

 

ですが、ダイエットする身体にとって必要なものは、ご飯です(精製飲料とご飯を比べた場合)。

 

もちろん、決して飲んではいけない訳では無く、我慢する必要は無いと思っています。

 

しかし、ダイエットすると決めたのでしたら、商品裏の成分表は必ず確認し、

何から出来ているのか?
何が入っているのか?
糖質や脂質、カロリーはどの位か?

は確認すべきです。

 

見るべきポイントが分からない方は、現在はネットで調べれば何でも出てきます。

 

もちろん、私にご相談いただければ、私の考える食事法をご案内いたします。

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

>最高の自信とは・・

最高の自信とは・・

いつまでも若々しく強くしなやかな身体から生まれる