あなたは何パーセント出せますか?

こんにちは

 

ボクシングエクササイズ・パーソナルトレーナーの原です。

 

あなたは何パーセント出せますか?

 

これだけですと、質問の意味が分からないですよね(笑)

 

今回は、筋肉の出力について、まとめました。

 

全力で重い物を持ち上げる

 

全力で走る

 

全力で筋力トレーニングをする

 

100%が持てる力の全てだとしたら、全力とは何%くらいの力なのでしょうか

 

火事場の馬鹿力

 

聞いた事はございませんか?

 

家が火事になり、命の危険にさらされている時、家具を抱えたまま脱出したという例え話がります。

 

自分にはあるとは思えない程の力を発揮するという例え話しです。

 

これは本当なのか?

 

本当です。

 

科学的に証明されています。

100%の力を出すと、身体が壊れてしまう

私たち人間は、もてる力を100%出せるようには出来ていません。

 

なぜならば、100%の力に身体がついていけず、壊れてしまう為です。

 

身体が壊れてしまわないよう、全力を出しているつもりでも、脳によりコントロールされ、出力を落としているのです。

 

その割合は、その方の経験(スポーツ歴やトレーニング経験など)によって決まってくると私は考えております。

 

今まで数千人の方々を見てきましたが、生まれてからほぼ運動というものをしてこなかった方は、リミッターがかかっていて、思うように力が出せない方が多いと感じます。

 

逆に、比較的激しいスポーツを行ってきた方は、リミットが外れているかのように、高出力を出せる方が多いです。

 

高出力を出せないと、試合では勝つ事が出来ないでしょう。

 

高出力が出せるという事は高パフォーマンスが期待できるのですが、身体の負担も大きい為、コンディショニングを怠っていると、即、怪我に繋がってしまいますので、良い点ばかりではありません。

 

では、運動初心者の方で筋出力が低い場合、出力を上げる為には何をしたらよいのでしょうか?

意識をさせ、神経系を鍛えていく

運動初心者の方は、筋肉を上手く使えていない場合があります。

 

例えば、『腹筋運動を行っているのに、お腹ではなく背筋を使ってしまっている』などです。

 

意識が出来ていないという事は、その狙った筋肉を使えていない可能性が高いです。

 

その状態でいくらトレーニングをしても、別の部位に効いてしまい、ターゲットとしている部位はいくら頑張っても筋肉がつかず、引き締まる事はありません

 

では、どうすれば良いのか?

 

腹筋運動といっても、種類は豊富にあります。

 

角度によっても効かせられる場所は変わります。

 

種目や角度による効き方は人によって様々ですので、一概に「この腹筋が良いです」と言う事ができません。

 

その為、マンツーマンでご指導させていただく事により、見えてきます。

 

まずは、ターゲットとしている部位に、意識的に負荷を掛けられることが大切です。

 

そして次に、意識をしたままその部位を追い込む事が大切です。

 

正しいフォームで出来なくなる限界まで繰り返しましょう!!

 

この、限界までというのがとても大切です。

 

限界まで行わないという事は、日常的な負荷以上で行っていないという事。

 

それでは、今以上の身体に変える事はできません。

 

人間は基本的に『痛みを避けたがる』生き物ですので、一人でここまで追い込む事はかなり気合がいります。

 

私はいつも一人でトレーニングしているのですが、誰かと一緒にトレーニングしている時の方が、追い込む事が出来ます

 

一人で出来ない事は、誰かに頼むと良いと思います。

まとめ

・人間は100%の力を出せないよう、脳によりコントロールされている

・運動初心者は、経験者よりも筋出力が低い傾向がある

・ターゲット部位を意識し、限界を超えるトレーニングを積んでいく

 

自分の限界を、人の力を借りて超えていきましょう!

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

>最高の自信をあなたに

最高の自信をあなたに

いつまでも若々しく、楽しい事・やりたい事が出来る身体創りにすべてを