ボクサーの減量ってどうやってるの?

ボクサーの減量ってどうやるんですか?

お客様から良く伺うご質問です。

ボクサーと言えば、試合前には過酷な減量をするイメージがありますよね?

実際、5kg~10kgも短期間に落とすボクサーがいます。

ちなみに私は、1ヵ月ない位の期間で3kg~5kgの減量を毎試合行っておりました。

・・・辛かったです

私の場合、身長が175cmで減量前の体重が60kg前後でした。

 

階級はSB(スーパーバンタム級)というクラスだったのですが、規定範囲は118~122ポンド(53.534~55.338kg)の間に納めなければなりません。

約5kg減量しなければなりませんでした。

そして減量期間は個々に任されていたので、自分で調整を行ってきましたが、初めは1ヵ月かけて行い、慣れてきてからは3週間で落とすようになりました。

長い期間でゆっくり落とした方が、身体の負担が少ないんじゃないの?

と思われた方もいらっしゃると思います。

しかし、私の身長で60kgというのは、実はかなり少ないのです

平均体重は66kg前後です。

私は普段、体脂肪は10%無い状態でも60kgありました。

落とす部分(脂肪)がほぼ無い状態からの減量でしたので、長い期間かけて落とす方が逆に辛かったのです

もちろん、一般的なダイエットにはまったくオススメ出来ません

短期間で落ちたものは、短期間で戻りやすいのです

さらに、体重が元に戻っても増えた食欲はおさまらず、かえって以前よりも増える危険性があるのです。

プロボクサーを引退して10年以上経ちましたが、あの時の苦しさ、辛さは今でも鮮明に覚えております。

あなたはこんな思いをしても短期間で落としたいですか?

それぞれの減量法

私のボクサー仲間は、皆独自の減量メソッドがありました。

・徐々に食事の量を全体的に少なくしていき、試合前一週間は絶食
・朝ヨーグルトとパン一枚、昼パン一枚、夜パン一枚のみ

と、本当に様々です。

そして、どの方法が楽で、試合で高いパフォーマンスを発揮出来るか勉強し、話しをしあっていました。

私も同じく様々な方法を試しました。

・三食の内、一食のご飯の量を半分にしてみる
・生野菜を多く食べてみる
・炭水化物を減らしても、身体を作るタンパク質を摂る為、ソーセージや卵、ちくわは積極的い食べる
・こんにゃくを多く摂ってみる

など、試合が決まり減量の度に様々な食品を試してみました。

その中で見えてきたものは、

人により身体が違う為、最適な減量方法は人により違う

という見解です。

ある程度共通する部分はあるのですが、最終的には、色々自分自身の身体で実験し、最適な方法を見つけていくのが遠回りに見えて、近道だと考えております。

私は自分の身体を使って様々な実験を行ってきました。

そして今も実験を行い、様々な考え方に触れ、最適な食事法を追求しております。

きっとあなたに合うダイエットの食事方法はあります。

諦めず、一緒に探していきましょう。

最後までお読み下さいまして、誠にありがとうございました。

パーソナルトレーナー
原大輔

>最高の自信とは・・

最高の自信とは・・

いつまでも若々しく強くしなやかな身体から生まれる